2022春アニメランキング【覇権版】今期新作&続シーズン作品別おすすめ紹介!

2022春アニメ作品

さて、始まりましたね2022年春アニメっ!!
みなさまは今期アニメの評価はどのような感じでしょうか?


まだまだ追えていない作品も多数あるかと思いますが、2〜3話でまとめて観る勢の皆様もそろそろ目星を付けていたアニメはチェックし終えたのではないかと・・・

ということでっ!

今期…2022年春アニメの覇権作品を紹介!

今回は続シーズン作品がそこそこ多いので前期未視聴勢の方にも配慮して、
シリーズ作品と新作アニメを別にしてランキング形式で紹介していきたいと思います。

【おすすめまとめ記事一覧】
2022夏アニメまとめ
2022夏アニメまとめ
(五十音順)
アニメ規制おすすめまとめ
【U-NEXTで見れる!】
ムフフな規制解除&修正無しアニメまとめ
2022春アニメ作品
2022春アニメ作品
おすすめまとめ
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
【すぐ見れる♪】U-NEXTカンタン登録方法

:U-NEXTトップ画面下に表示される「まずは31日間無料トライアル 」をタップorクリック
➡︎【U-NEXT無料トライアル画面へ】

U-NEXT登録1

:名前・メールアドレス等の情報を入力し「次へ」を選択

U-NEXT登録その2

:U-NEXTの特典内容を確認し、チェックマークが付いているかを確認

U-NEXT登録その3

決済方法を選択(無料期間内であれば料金は発生しません)

U-NEXT登録その4

「利用開始」ボタンをタップorクリック

U-NEXT登録その5

➡︎U-NEXTに登録する

【新作枠の覇権アニメは?】 2022春おすすめ作品ランキングTOP5

2022春アニメの新作枠はかなりバランスのとれたラインナップで、
ラブコメ好きや転生なろう系好き日常系好きなどなど…ジャンルで見たいアニメを決める派の方々も作品自体は知らなくとも見たい作品を発見できると思います。

それでは、良作豊富な今期のアニメ!覇権候補となり得るおすすめ作品を紹介!

第5位:処刑少女の生きる道(バージンロード)

「処刑少女の生きる道」はざっくり言うとこんな感じの作品
あらすじ: 世界に大災害を及ぼす存在”迷い人”。その脅威から禁忌指定となった迷い人の処刑を生業とする処刑人メノウは迷い人となった日本人の少女アカリと出会う。任務を遂行すべくアカリの処刑を決行するメノウであったが・・・

ダンまち以来、7年ぶりの快挙となる第11回GA文庫大賞にて大賞受賞作品。
異世界転生テンプレストーリーではなく中身はしっかり本格ファンタジー
キャラの心理描写がとても丁寧で今後の展開に期待大!

あまりにも異世界テンプレ作品が増えすぎてしまったせいか・・・(個人的には嫌いではないのですが)
最近ではちょっと捻って、それでいてストーリーが凝った異世界転生系作品が出てくるようになってきました。

その中でも『処刑少女の生きる道』はGA文庫大賞受賞ということもあり、ストーリー・設定共にかなりしっかりした作品です。またキャラクター原案は人気絵師のニリツ氏。戦闘シーンも高クオリティで作画の面でも楽しめるおすすめ作品です。

第一話から衝撃展開なのでストーリーの惹きもGOOD!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

第4位:骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」はざっくり言うとこんな感じの作品
あらすじ:目覚めると異世界。それは転移される前に自身がプレイしていたMMORPGの世界そのままだった。しかし一つ問題が…自身の姿が見た目が重厚な鎧騎士、中身が全身骨格の”骸骨騎士”の姿「アーク」だったということ。このままではモンスターとして討伐されかねないと判断したアークは目立たないよう正体を隠し傭兵として異世界生活を送ろうとするが・・・

なろう出身人気ラノベのアニメ化!
累計発行部数は200万部突破と原作も絶好調!
異世界もの定番のストーリーながらもテンポ◎バランス良◎で安定した人気を獲得!

「小説家になろう」こと”なろう”出身の本作。
なろう系というと◯◯太郎と揶揄されたりと、テンプレの使い回しへの指摘がされがちですが、骸骨騎士はテンプレながらもバランスの取れた良作でサブ視聴的な立ち位置で安定した視聴数をキープ!

第一話放送直後は「骸骨・異世界(ゲームの世界)へ転移」という設定から、オーバーロードのパクリだ!という声が挙がってちょっとだけ炎上していましたが、実際のところ作品の中身は大きく異なることから、そういった声も次第に少なくなりました。

個人的には・・・

・主人公は最強格だけど圧倒的俺TUEEEEてはない
・お色気要素もあるけど、過度にエロに媚びてない
・ストーリー進行のテンポがちょうどいい

上記の点が評価に繋がったのではないかと思います。

圧倒的俺TUEEE過ぎると展開がワンパターンになりがちで先が読めてしまう。
お色気特化だと、視聴者層が絞られてします。
ストーリーの進行が遅く同じ場面ばかりだと飽きられてしまいがち。

これらのテンプレ系作品でよく指摘されているポイントの要所を抑えており、”テンプレから学んだテンプレ作品”としてアニメ化されているのでとても見やすくなっています。

その結果、各種動画配信サービスやAbemaTVなどでも安定した視聴数をキープという形となり、今回総合的にみてこの順位とさせて頂きました。

第3位:阿波連さんははかれない

「阿波連さんははかれない」はざっくり言うとこんな感じの作品
あらすじ:人との距離をはかるのが苦手な阿波連さんと、物静かなライドウくんのゆる〜い感じのラブコメディ。避けられていたと思っていた阿波連さんの消しゴムを拾ったことをキッカケに二人の距離は急接近!?・・・と思ったらまた距離が遠くなる⁉︎

「少年ジャンプ+」連載の水あさと氏原作ウェブコミックのアニメ化
アプリ総閲覧数1億2000回超え!累計発行部数110万部突破!の人気作!
他人との距離感を加減できない阿波連さんの予想できないムーブと近いようで遠かった二人の距離感が少しずつ、しかし確実に縮んでいく様子がたまらないラブコメ作品!

制作の大元は中国版ニコニコといわれている bilibiliさんですが、アニメーション制作は日本のアニメ制作会社であるFelixFilm(フェリックスフィルム)さんが担当しています。

ゆる〜い感じとコミュ障な二人の絶妙な”間”が作用して今までに無い感じのラブコメ作品に仕上がっています。もちろんのことお色気要素というかエロで推してる作品でもないので男女問わず幅広い層にうけたことが視聴数に結びついたのではないかと。

前半に関しては不思議ちゃんな阿波連さんと何故か全然動じないライドウくんの駆け引きが多かったのですが、後半にはラブコメ要素が濃いめに。

その後半に関しての「ラブコメだけど前半のラブとコメディーのバランスが好きだった」という人と「いやいや、こういうのでいいんだよ。展開的にもこれくらいでいいと思う」という人の意見が分かれがちであったという点と各種動画配信サービス視聴ランキングを踏まえ、この順位とさせて頂きました。

難しいですね…言われてみると確かにアニメ的に長く続けるのであれば距離感キープ派の意見も分かりますし、テンポ的にはこのあたりの展開が妥当なのかとも思えます。

…とまぁ色々な意見こそありますが、ネガティブなものではないですし何より阿波連さんは面白い!これは間違いないです!

第2位:パリピ孔明

■『パリピ孔明』はざっくり言うとこんな感じの作品
あらすじ: 三国志でお馴染みの天才軍師「諸葛孔明」がなんと渋谷に転生!持ち前の頭脳で現代文明にもすぐさま順応!スマホも難なく使いこなす天才軍師は音楽プロデュースの世界へ!


三国志を全然知らなくても全然楽しめる!
ただの転生系ギャグアニメかと思いきやストーリーもしっかり作り込まれている
諸葛孔明の知略計略無双ももちろん堪能できる!


ほとんどノーマーク状態だったのにも関わらず、視聴してみたら予想以上に面白かったと話題になり今期アニメのダークホース的作品として人気急上昇中なのが『パリピ孔明』。

あー、出た出た。アレでしょ?諸葛孔明が転生して何か無双しちゃう的なテンプレ無双ものに毛が生えた的なやつでしょ?はいはい。もうそういうのお腹いっぱいですよ。といった感じの作品かと思いきや、作画・ストーリー共に高クオリティと評判で今期の新作枠の中でも異彩を放つおすすめ作品です。

三国志に関する知識がないと全然さっぱり物語に着いていけない…という事もなく現代に転生したという設定が上手いこと作用してライトな層もコアな層も楽しめる作品となっています。

しかしながら好きな人にはハマるアニメではあるものの、人を選ぶジャンルではあるという点を踏まえまして今回は2位とさせて頂きましたm(__)m

第1位:SPY×FAMILY(スパイファミリー)


■『SPY×FAMILY』はざっくり言うとこんな感じの作品
あらすじ: 凄腕スパイ・凄腕暗殺者、心を読める超能力者・・・。それぞれが抱えるとんでもない事情を抱えつつ、お互いの利益の為に正体を隠しながら共に過ごす事となった三人。しかし、ちょっと(?)世間の価値観からずれた三人の共同生活は平和どころかアクシンデントの連続!?


『J+』連載中の原作。発行部数は1250万部超えの超人気作のアニメ化!
制作はWIT STUDIOとCloverWorksのタッグで作画も抜群!起用キャストも豪華声優陣!
設定だけを見るとダークなイメージだけど内容はホームコメディメインでギャグのテンポもシリアスのバランも良◎
男性も女性も楽しめる万人向けストーリー!


2022春アニメ新作枠の覇権との呼び声が高いのは『SPY×FAMILY』。
原作のヒットもさることながらアニメの人気もかなりのものです。

いや〜、最近の集英社さんは人気作のアニメ化のクオリティにかなりこだわってくれるので作画のクオリティも今期屈指のレベルとなっています。声優陣の豪華さもさることながらOPはOfficial髭男dism、EDは星野源と起用楽曲も大物揃いで気合の入れようが伺えます。

原作もまだ9巻と買い揃え始めるのにちょうど良く、まだ序盤ということでコメディ要素が多いですが…(これ絶対終盤に泣ける展開なるでしょ…?絶対ぶっ込んでくるでしょ…)なんて展開を予想しながらも今後が気になって気になって仕方がないおすすめ作品です。

あとアーニャ人気が凄いです。はい。

【続シーズン枠の覇権アニメは?】2022春アニメおすすめ作品ランキング

2022春アニメの続シーズン枠も豊作!
続シーズンがあるという事は前期でも一定の人気があり、続編を待ち望んでいるファンが大勢いるからこそ…という面もあるので基本ハズレ無しと言っても過言ではないでしょう!

原作も知らない新作アニメを宝探しのように開拓していくのも楽しみの一つですが、前期はスルーしていた作品を今期視聴キッカケで新たに発見していくのも有り!(なんと言っても前期分をその日にでもまとめて見ることができますし)

それでは2022春アニメの続シーズン作品の中でも人気・注目度が高い作品を紹介します。

第2位:まちカドまぞく 2丁目(2期)

今期の日常系アニメの中でも抜きん出て人気があるのが『まちカドまぞく 2丁目』。
1期視聴勢からもかなりの高評価でアニオリが少し入っていても原作を崩すことなく仕上がっている模様です。

しかし、テンポが早めで2期から初見だとよく分からなくなる可能性大。ですので初見の方は1期からの視聴をおすすめ致します。

第1位:かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-(3期)

■『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-』はざっくり言うとこんな感じの作品
あらすじ:互いのプライドが邪魔をして素直に好意を伝えることができない副会長・四宮かぐやと生徒会長・白銀御行。いかにして相手に告らせるか…秀才二人が明晰な頭脳を駆使して繰り広げられる恋愛頭脳戦系ラブコメ作品。

男女問わず楽しめる人気ラブコメ作品!
テンポの良さと会話の駆け引きなどなど…ド安定の面白さ
ギャグ要素はもちろん今期はラブコメのラブの部分の進展が加速!


今期の続シーズン作品のおすすめ候補の筆頭は『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-』です。副タイトルが「ウルトラロマンティック」に変わり、今何期なのか少し分かりにくくなってしまいましたが、今期放送のウルトラロマンティックが第3期目となります。

作画も良く、原作でも面白かった会話の駆け引きなどが演出・声優力によってアニメ版で更にパワーアップしているということもあり、シーズンを重ねても人気の高さは変わることないようです。

また、男女問わず見やすいラブコメ作品なので視聴する層が幅広く、やはり今期でも人気度が高いです。

個人的には石上くんのこじらせた陰キャっぷりが好きです!!
今期は結構シリアスになりそうですが…

おすすめ記事はこちら⬇︎
2022夏アニメまとめ
2022夏アニメまとめ
(五十音順)
アニメ規制おすすめまとめ
【U-NEXTで見れる!】
ムフフな規制解除&修正無しアニメまとめ
2022春アニメ作品
2022春アニメ作品
おすすめまとめ
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり