米倉涼子の再婚はない?|結婚相手と噂のアルゼンチン人男性ダンサーとの馴れ初めについて!【画像】

『視聴率の女王』との異名を持つ女優の米倉涼子さん。
ドラマ「ドクターX」などを中心に出演する作品はヒット連発!!

現在44歳という年齢ですが、その美貌は衰えることを知らず幅広い年齢層から人気の超大物女優の一人です。

2020年4月時点では現在独身

しかし、所属事務所であるオスカープロモーションの退社&個人事務所設立をキッカケに現在交際中のアルゼンチン人男性との結婚の噂が囁かれているようです。

今回はそんな米倉涼子さんの再婚相手と噂のアルゼンチン人についての情報を紹介します。




【画像】職業はダンサー!再婚相手と噂のアルゼンチン男性の名前は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Efecto Tango Tokyo(@efectotango)がシェアした投稿

米倉涼子さんとの交際が噂されているアルゼンチン人男性の名前はゴンサロ・クエジョ(クエッショ)さん。

ハリウッド俳優のジョニー・デップさん似の超イケメンな男性です。

ゴンサロ氏はアルゼンチンタンゴのダンサーとして活躍している男性で都内のアルゼンチンタンゴ教師の講師や振り付け師・ショーダンサーなどの活動もされている人物。

日本と海外を行き来しながらの生活という事でお仕事もかなり多忙な方のようです。

米倉涼子さんとは1月下旬に都内の高級スーパーにて一緒に買い物をしている姿が目撃されており、米倉涼子さんの自宅マンションへ泊まる姿などが週刊誌「女性自身」にて報じられておりました。




米倉涼子とゴンサロ氏の馴れ初めは?

国内屈指の人気女優である米倉涼子さんとアルゼンチンタンゴのダンサーであるゴンサロ氏。

一体二人はどのような経緯で出会い、交際に発展したのか?

その経緯についてなのですが、どうも米倉涼子さんがアルゼンチンタンゴ教室を習い始めた事がキッカケで当初は先生と生徒の間柄であったそうです。

しかし、次第に二人は距離を縮め交際に発展。

さらには「アナザースカイⅡ」にてゴンサロ氏と共に情熱的なアルゼンチンタンゴを披露しておりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

米倉涼子/ファンアカウント(@r_yonekura_fan)がシェアした投稿

この時点では二人の交際の噂もそこまで大きくなってはいなかったのですが、熱愛相手がアナザースカイにて共演した人物であるということからゴンサロ氏の名前が浮上。

昨年4月5日に放送された『アナザースカイII』(日本テレビ系)で“共演”も果たしています。

米倉さんのタンゴの先生として出演し、情熱的な振付で息の合ったダンスを披露していました。

アルゼンチンタンゴは男女が体を密着させ、ときには女性が身を任せることも。

そのため、2人の“信頼関係”が大切になってきます。米倉さんが習い始めたのは、1年以上前。

最初は先生と生徒という関係でしたが、レッスンを続けていくうちに“最愛の人”になっていったのでしょう

ちなみにゴンサロ氏…タンゴ教室では生徒から「ゴンちゃん」という愛称でとても人気がある人物なのだとか笑

米倉涼子さんは2014年に一般男性と結婚し、2016年に離婚。その理由として旦那からのモラハラが原因と報じられしばらく熱愛の噂もなかった様子。

「結婚はもうコリゴリ」と語っていたのですが、日本人男性とは違ったアプローチと紳士的でいて情熱的なゴンサロ氏は別格であったようです。




米倉涼子とゴンサロ氏の再婚はある?それともない?

 

この投稿をInstagramで見る

 

米倉涼子(@juriisthename)がシェアした投稿

女優の米倉涼子(44)が、交際中のアルゼンチン人ダンサーと再婚する意思を固めたことが24日、分かった。この日、所属事務所から独立することも発表。円満退社を強調したが、スポニチ本紙の取材では実は結婚を反対されたことで大トラブルに発展していた。芸能界を代表する女優だけに、その影響は計り知れない。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/18015507/

所属事務所であるオスカープロモーションを退社し、独立をすることが明らかになった米倉涼子さんですが、その理由としてゴンサロ氏との再婚が大きな要因であったと語られています。

事務所社長である古賀誠一氏とは不仲ではなく良好な関係であったそうなのですが、米倉涼子さんが事務所トップに結婚の意思を表明すると猛反対にあったとの報道。

その結果、米倉涼子さんは事務所を退社し独立へ・・・という流れのようなのすが一方で『再婚ない』との報道もあるようです。

「米倉さんはいま、再婚は100%考えていません。3年前の離婚もありましたしね。ただ、昨年夏頃から交際を始めているアルゼンチン人の男性の存在は大きい。彼は、アルゼンチン・タンゴのダンサーとして、日本と海外を行き来しており、米倉さんのプライベートレッスンも担当。公私ともに支えてくれる存在です。

いまも米倉さんが、人生の岐路に立っていることを理解してくれています。ともに夢を共有できるパートナーなんです」(米倉の知人)

引用:https://www.msn.com

米倉涼子さんとしては舞台や海外を視野に入れた活動をしたいとの意向。

事実、2012年には『CHICAGO」にて日本人女優として史上初の主演デビューを飾っています。

また、米倉涼子さんは5歳から15年間クラシックバレエを習っており、コンクールなどにも多数出演している女性。

ブロードウェイデビューの際も本格的にジャズダンスやバレエのレッスンを積んていたとの情報もありますし、アルゼンチンタンゴを習い始めたのもその影響があったのではないかという見方があります。

ですが、『視聴率の女王』との呼び名の通り、国内のドラマ出演に対する米倉涼子さんの人気は絶大。

金のなる木と言っては言葉が悪いですが、事務所側からしてもやはり国内でのドラマ出演などを主軸に活躍してもらいたいという想いがあったのではないかと予想されます。

そんな中、現在交際中のゴンサロ氏は日本だけではなく、世界を股にかけてダンサーとして活躍されている人物。

米倉涼子さんにとっては恋人としてだけではなく、生き方も憧れる部分があったのではないかと思います。

恋人関係であり、再婚も噂される位の間柄ですから、仕事の悩みも相談されていたのではないかと。

その際ゴンサロ氏の後押しもあっての今回の独立の流れになった・・・という事で実は再婚は関係ないのではないか?という見方も出てきているようです。

しかし、公私共に支えてくれる人物で自身の決断にも真摯にアドバイスしてくれるような恋人だけど再婚しません!!…というのも何だか違和感が^^;

前の結婚が米倉涼子さんにどれほどの精神的影響を与えたのかは定かではありませんが、ゴンサロ氏との再婚はすぐにでは無いもののあり得るのではないかと個人的には思いますね…