私が恋愛できない理由|ドラマ動画無料視聴サービスまとめ!【全話(1話~最終回)ver.】あらすじ&感想紹介!

今回はドラマ『私が恋愛できない理由』を第1話~最終回まで無料配信中の動画サイトについてご紹介します。

キャスト情報やあらすじは記事後半にて!
目次よりお進みくださいませ♪

▼▼今すぐ無料で視聴するならコチラから▼▼

【全話視聴できる!】『私が恋愛できない理由』動画配信状況&無料期間一覧

サービス名配信状況無料期間
フジテレビオンデマンド見放題配信中!二週間間無料無料体験ページへ
フールー配信無し2週間無料無料体験ページへ
ユーネクスト配信無し31日間無料無料体験ページへ

※配信状況は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は公式詳細よりご確認ください。

【香里奈主演!】ドラマ『私が恋愛できない理由』ってどんな作品?

ドラマ「私が恋愛できない理由」

2011年10月17日~12月19日まで
フジテレビ毎週月曜日の月9枠で放送されていました。

恋愛したくないわけではない。

したいけれど、うまくいかないし
良い恋愛にめぐりあえないから
あきらめちゃう…。

そんなことを思いながら仕事に
没頭する、恋愛に不器用な女性を
香里奈さんが主演で演じています。

20代から30代女性の半数以上
が恋人がいないとされる時代。

様々な理由で恋愛から遠ざかっている
女性が多くいるそうで…

そんな恋愛できない女性を実際の
エピソードを交えながら
作られたこのドラマ!!

「彼氏が欲しいけど、なかなかできない」
「前の恋愛がトラウマで…」

など恋愛に悩んでいる女性にピッタリな
ドラマ間違いなしです!!

ドラマ『私が恋愛できない理由』はFODを活用して無料で見よう!

ドラマ『私が恋愛できない理由』はFODにて配信中です

今ならAmazonアカウントからの登録
二週間無料でお試し利用することができます。

無料期間内に解約すればもちろん料金は発生しません。

FODはパソコン・PC・タブレットにも対応しており、
ファイアTVなどをお持ちの方はテレビでの視聴もできますよ♪

以前登録した時の手順をスクショしておきましたので登録はスマホで簡単!

よろしければ参考にしてくださいませ▼

■FOD登録の手順

 

まずはFOD公式へ▼
⇒【FOD】二週間無料登録ページはコチラから

①『今すぐ無料おためし』をクリック

②AmazonのログインID・PWを入力し『ログイン』をクリック

③『次のページへ進む』をクリック

④登録カードを選択(注:Amazonペイ利用にチェックを入れる!)

⑤『購入確定』をクリック

以上で完了です!
(二週間以内の解約で料金は発生しません。)

<<<公式なのに1ヶ月無料で見放題っ!>>>

【FOD活用術】ついでに他作品やマンガ&雑誌を読みまくろう!

見たい作品を視聴後、すぐに解約しても全然OKなのすが、
FODは見放題作品が20000作品以上あるので
無料で見れる内に色々な作品をイッキ見しておくのがFODオススメ活用法です!

特にドラマ作品が豊富っ!

また管理人がFODをオススメしたもう一つの理由として

電子書籍や雑誌の読み放題も特典としてついてくることです

週刊誌や女性向けファンション誌などなど
約100冊以上の雑誌が読み放題です。

テレビジョンも読めるので私は最新ドラマをチェックしたりしています^^

マンガなどの電子書籍もポイント20%還元のサービスを行っているので
そこらのマンガアプリよりもお得にマンガを読むことができます。


ちょっと書店で書いづらい漫画も気軽に読めます笑

<<<まずは無料お試しからスタート!!>>>

ドラマ『私が恋愛できない理由』主要キャスト・制作スタッフ

■主要キャスト

香里奈:藤井 恵美(ふじいめぐみ)
吉高由里子:小倉 咲(おぐらさき)
大島優子:半沢 真子(はんざわまこ)
田中圭:長谷川 優(はせがわゆう)
倉科カナ:前田 ひかり(まえだひかり)
中尾明慶:高橋 健太(たかはしけんた)
加賀美セイラ:丸山 ルミ(まるやまるみ)
中村竜:木崎 俊哉(きざきしゅんや)
剛力彩芽:半沢 桃子(はんざわももこ)
勝村政信:田村 淳一(たむらじゅんいち)
萩原聖人:白石 拓海(しらいしたくみ)
稲森いずみ:白石 美鈴(しらいしみすず)

■脚本

山崎宇子

代表作:『カインとアベル(2016)』『残念な夫(2015)』『結婚しない(2012)』
など

坂口理子

代表作:> 『おシャシャのシャン!(2008)』『リトル・マエストラ(2013)』『かぐや姫の物語(2013)』
など

■プロデューサー

中野利幸

代表作:『ラスト・フレンズ(2008)』『イノセント・ラヴ(2018)』『素直になれなくて(2010)』『流れ星(2010)』『ディア・シスター(2011)』など

【視聴率一覧】

第1話 (2011年10月17日放送):17.0%
第2話 (2011年10月24日放送):15.7%
第3話 (2011年10月31日放送):14.8%
第4話 (2011年11月7日放送):16.1%
第5話 (2011年11月14日放送):14.4%
第6話 (2011年11月21日放送):15.4%
第7話 (2011年11月28日放送):15.6%
第8話 (2011年12月5日放送):14.8%
第9話 (2011年12月12日放送):15.3%
第10話 (2011年12月19日放送):18.4%

平均視聴率としては16.0%で、
最高視聴率は18.4%を記録しています。

■主題歌

安室奈美恵「Love Story」

ドラマ『私が恋愛できない理由』あらすじ

恋人なし、性格はサバサバしていて
照明会社で働いている、藤井恵美。

周りからも男扱いされていたが
あまり気にしていなかった恵。

そして、アメリカで照明の勉強を
していた、長谷川優が恵の会社に
戻ってくることに…

優は、付き合いは短かったが、
恵美の元カレでもあり、少し心が
揺れ動く恵美であった。

高校の演劇部の飲み会で、小倉咲
と再会する。
咲は咲で、就職がうまくいかず
キャバクラでバイトをしている状況であった。

久しぶりに再会した咲は、恵美に
ルームシェアをしないかと提案。

恵美は納得するが、咲は2人だと色々めんどくさい
からと、もう一人後輩の半沢真子を呼び
3人でルームシェアをすることに。

そして3人の共同生活は始まった。

ある日、合コンに行くことになった
3人。恵美はオシャレな洋服がないとの
ことで、咲と洋服やら靴やらを
買いに行くことに…

なんだか気乗りがしない恵美。

合コン当日…
恵美はみんなとなんとなく馬が合わず
気まずい雰囲気に…。

途中で用事があると帰ってしまう。

咲と恵美はだんだん気まずい雰囲気に。

そして、咲がキャバクラで働いている
のが恵美にバレてしまい..

2人は喧嘩したしまうが、真子が
中に入り、なんとかおさまる。

恵美、咲、真子。
3人、それぞれ恋愛について悩みを
抱えていた。

そんな話をしていると恵美の元カレ、
優から「会って話がしたい」との連絡が…

明日は誕生日だし、もしかしたらと
思い、期待して会いに行く恵美。

だったが..
実は、結婚することになったという
報告だった。

愕然とする恵美。

本当にこのままよりを戻すことはないのか…

そして、それぞれ3人の今後に注目です。

>>>気になる続きは【FOD】にてお楽しみください

<<<ドラマ『私が恋愛できない理由』全話配信中!>>>

ドラマ『私が恋愛できない理由』の感想を聞いてみた!

さくら
■恋愛で悩む三人の話

元カレが忘れられない、既婚者を好きになってしまった、
好きな人ができないといった恋愛難民の話ですがどれも共感できます。

今後の人生にかかわることですので、
自分と置き換えてみていた時期もありました。

最後はみなが前を向くこと、
東京タワーのリアルタイム映像は心にしみて私もいい恋愛がしたいと思えるような作品で、

いまでも安室ちゃんの曲とともに見直すことがあります。

すべての女性に共感できる作風と
しんどさを乗り越えられる展開で時々見直しています

まや
■大好きなドラマ

恵美、咲、真子、彼女たちのどのストーリーもハラハラしつつ涙するシーンも多く、今でもすごく印象に残っています。

特に恵美のストーリーでは、
別れた元カレを今でも引きずっているが、

本人には本当の気持ちを言えずにいる
切ない気持ちが当時の自分とすごく似ていて、
重ね合わせて見ていました。

時には笑えたり、涙したり、キュンとしたり、
様々な感情にしてくれる素敵なドラマです。

この感想を書いている今、もう一度見たくなったのでFODで1話からまた見直したいと思います。

kei
■なんでこんな美女たちが、これが女子なのかもしれない

ひょんな事から、美女3人がルームシェアーするところから物語は始まりますが。

女子達の女子トークを盗み見てるようで、
非常に楽しいドラマです。

一見、何不自由なく人生楽しんでいるように見える美女たちがそれぞれ思い悩んでいるところ見て、
わかるって思う所もあって非常に楽しいです。

それも3人ともそれぞれ個性があって、
それぞれが面白いというところです。

香理奈は、しっかりもののお姉さんという感じですが、
その分しっかりしぎているのか、
恋愛に前のめりになれない所が見ていてなんともいけなくなります。

吉高由里子は、まさに天真爛漫ですがその陰で本当は闇を抱えていたり、これまたこういう人いるよなと思わせてくれます。

大島優子は正に真面目一徹、純粋すぎるよなと、
まさに女子会を外から覗いているようで非常に面白いドラマだったというのが感想になります。

もちうさぎ
■シェアハウスでの男女の恋愛模様

田中圭さんと香里奈さんの組み合わせがとてもお似合いで、
素敵でした。香里奈さんの仕草や動きがとても自然ですごくいい味を出していて良かったと思いました。

田中圭さんが、自然体でカッコ良かったと思いました。

安室奈美恵さんの歌がドラマを盛り上げていて、
とても良かったです。鳥肌が立ちました。

なかなか恋愛ができない若者の心情がとてもよく描かれていたと思います。

大島優子さんが、とても表情が豊かで演技力が上がっているのを感じました。

kiko
■3人の女性の生き方に共感!

いろいろ良い意味で期待していたものを裏切られたドラマでした。

最初はグダグダと恋愛砂漠にいた女3人が、
みんながそれぞれ自分の足で立って歩いていくという結末はかなりスッキリとして良かったです。

特に、恋に恋していた恋愛偏差値の低い真子が、
最初はダメ男に引っかかるけど、
最後には幸せになったのが感動でした。

「好きな人が大切だと思う人を幸せにしたい」という言葉は、
このドラマの一番名言だったなと、今でも覚えています。

紆余曲折あった3人だけど、みんな芯がとても強いからとても共感したし、応援しならがら楽しめました。

カリン
■ルームシェアがオシャレで良かった

独身女性たちがルームシェアをして、
そこで恋愛の話をしていくというパターンのドラマだと思いました。

このドラマの主人公は証明会社に勤める、
どちらかというと女性っぽくない人ですが、
それもこのドラマの好感が持てるところでした。

毎日のように利文具ルームで独身女性たちが缶ビールを飲み、
恋愛や仕事について語っていたのが印象に残っています。

仕事がバリバリできても、
恋愛の方は今一つといった感じが、
この時代に合っていたと思います。

>>>今すぐ無料で視聴するならコチラから▼