マルシアの再婚相手と噂のドラマー松本直樹はどんな人?元旦那との離婚理由や娘の現在についても!

歌手そしてタレントとして活躍しているマルシアさんが再婚間近という報道が話題になっています。

マルシアさんの現在の年齢は51歳。

周囲には『娘が大人になるまでは結婚しない』と話していたそうなのですが、その娘(弥安)さんも23歳となり独立したということで再婚の可能性はかなり高いのではないか?と噂されるようになったようです。

その再婚相手とされているのがドラマーとして活躍している松本直樹さんという人物。

そこで今回はマルシアさんの再婚相手と噂されている松本直樹さんと元旦那である大鶴義丹さんと娘さんの現在について紹介します。




マルシアの再婚相手と噂のドラマー松本直樹はどんな人?

生年月日:1969年12月25日
年齢:50歳
血液型:AB型
出身:長野

銀髪&モヒカンという超イカしたスタイルが印象的な松本直樹さん。
今回のマルシアさんとの関係や馴れ初めについては次のように報じられております▼

お相手は、氷川きよしや岩城滉一、浜崎あゆみ、テゴマスなど有名アーティストのバンドで活躍してきたドラマーの松本直樹(50)。

「腕は一流なのに偉ぶったところがなく、フットワークが軽いと評判のドラマー。マルシアとは10年以上の付き合いで、彼女の後ろでドラムを担当し、音楽仲間として支えてきたのです」

日系三世としてブラジルで生まれたマルシアは1986年に来日。89年に「ふりむけばヨコハマ」でデビューし、日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得。94年には俳優の大鶴義丹(52)と結婚、一女を授かるが、2004年に離婚した。

https://news.yahoo.co.jp

浜崎あゆみさんを筆頭に有名アーティストのドラムを担当されているのが実は松本直樹さん。他にもケツメイシ・宇崎竜童さん・岡本真夜さんなどのドラムも担当しており、その腕前はまさに超一流と言っても過言ではありません。

松本直樹さんのドラム捌きが見れる動画はコチラ▼
【Walking in the sunshine (4 Drums ver.)】

マルシアと松本直樹、二人の馴れ初めは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

マルシア(@marciaknishiye)がシェアした投稿

「ロマンスグレーのモヒカンがトレードマークのイケメン。昔コックをやっていたそうで、料理上手の一面もある。昔からマルシアを『素敵な人だ』と言っていたけど、『アタックしてみろよ』と水を向けると『俺なんか相手にしてくれるわけないだろ』と笑っていた。それが、昨年のマルシアのデビュー30周年ライブをきっかけに、深い仲になったそうです」(同前)

https://news.yahoo.co.jp

元々、マルシアさんのライブのドラムを担当していたという松本直樹さん。以前からマルシアさんの事が気になっていたようなのですが、松本直樹さんにとってはマルシアさんは高嶺の花であったようでしてアタックすることを戸惑っていたとのこと。

しかし、友人の後押しもありマルシアさんの30周年ライブをキッカケに二人の仲は急接近。

また、2020年にマルシアさんの娘さんが実家を出て独立。コロナ禍により不安を感じていたマルシアさんの傍にいるべく同棲するようになった事が再婚説に信憑性を帯びさせるキッカケとなったようです。

そして松本直樹さん…結構ヤンチャそうな見た目とは裏腹に過去にコックして働いていた経験もあり料理上手という一面が。

不要不急の外出自粛の生活が続くなか、松本直樹さんは得意の料理を振る舞ったりなど様々な面でマルシアさんの支えとなっていたようです。




マルシアと松本直樹の再婚の時期はいつ頃?

マルシアさんの再婚の時期については現時点では未定。

取材によると松本直樹さんは

「現在入籍の具体的な予定はなく、結婚の話もでておりません」としながらも、同棲については「事実です」と答えた。

との回答。

ですが、再婚間近との報道がこれほど話題になってしまったので、意識しないというのも難しいような…

まだ具体的に話は進んでいないものの、お互いのタイミングで…という事なのでしょう!

マルシアと元旦那の大鶴義丹の離婚理由は?

マルシアさんと元旦那である大鶴義丹さんは1994年に結婚。

1993年に共演したドラマ「オレたちのオーレ!」の共演が出会いのキッカケで、その後バラエティ番組での共演などで顔を合わせる事が多くなり次第に二人の距離は縮まり交際に発展。

そして結婚と至ったとのことです。

二人の結婚は発表のみで挙式などは上げず、新婚旅行だけだった模様。ですが、その新婚旅行後の会見にて「この人ならついていけるって思う」と語っており、1997年には娘である弥安(びあん)さんを出産しております。

そんな二人がなぜ離婚することになったのか?

それは大鶴義丹さんの浮気が原因であったことが明らかになっております。

なんでも、マルシアさんが泊りがけの仕事から帰宅した際に見知らぬ女性が大鶴さんのTシャツと短パンを着て寝ていたという衝撃的な現場を目撃。(これは完全に言い訳もできない状況・・・^^;)

マルシアさんは激怒し、娘である弥安さんを連れて家を出て行ったそうです。

大鶴義丹さんはマルシアさんに幾度となく謝罪するも、マルシアさんの怒りは収まらず2004年9月に離婚ということになってしまった…という流れのようです。

しかし、お互い娘の弥安さんに対してはかなり愛情を注いでおりまして、、離婚後もマルシアさんは娘の為に大鶴姓のままに。

家族としての繋がりは絶つことはなく、娘さんを交えて三人で頻繁会ったりしているそうです。

…ただし、マルシアさん曰く「未練はない」とのこと。

マルシアの娘、弥安(びあん)の現在は?

実は娘さんと大鶴義丹さんの関係はかなり良好で、弥安さんの成人後は二人で居酒屋に飲みに行ったり、大鶴さん宅に泊まりに行ったりと親子仲はかなり良いそうです。

2019年には大鶴義丹さんと共に「徹子の部屋」に出演。

過去にはバラエティ番組などに出演されていましたが、現在はミュージカル女優を目指されているとのこと。

すでにいくかの舞台に出演されています▼

ひょっとしたら将来、ミュージカル女優として弥安さんが大活躍されているかも?