神田沙也加の離婚原因は子供ではなく秋山大河との熱愛!?元旦那村田充は不倫疑惑を否定も意味深発言

ディズニーの超ヒット作、
アナ雪こと「アナと雪の女王」。

続編のアナ雪2も公開され、
公開10日で興行収入40億円突破という驚異的な数字を叩き出しているそうです。

そんなアナ雪のアナ役の日本語吹替版の声優に抜擢され
再び注目を集めている神田沙也加さんが離婚を発表したことが現在話題になっているのだとか。

さらに離婚発表と共に熱愛報道もされているという
なかなかにカオスな状況であるというのです。

そこで今回はそんな神田沙也加さんの離婚騒動と
熱愛報道について調べてみました。

それではどうぞ!

【プロフィール】神田沙也加のちょいWikiっ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿 –

本名:神田沙也加(かんだ さやか)
生年月日:1986年10月1日
年齢:33歳
身長:167cm
血液型:A型

父親は俳優の神田正輝さん。
そして母親は昭和を代表するカリスマアイドルである松田聖子さん。

以前はSAYAKAという芸名で活動されておりまして、
親の七光り扱いされないように両親の事は伏せてオーディションに参加し実力で評価を受けるべく頑張っていましたが

SAYAKAさんの知名度が上がるにつれ、
“あの松田聖子の娘”という表現で紹介されたり、
売り出されていって本人はかなり苦悩されていたんじゃないかなぁ…というのが当時SAYAKA時代の神田沙也加さんを見ての印象です。

その後2005年頃に

「高校卒業をひと区切りとし、この機会にゆっくりと時間をとっていろいろなことを勉強し、将来のことを考えたいという本人の意思により、SAYAKAとしての活動を停止させていただくことになりました」

との発表をして約1年半ほど芸能活動を休止されていました。

2006年に活動を再開した際に
芸名をSAYAKAから神田沙也加に変え、心機一転しての芸能界復帰!

その間にドラマや舞台出演、
作詞作曲や声優デビューなど様々な分野で活動されておりましたが、

2014年にディズニーの「アナと雪の女王」のアナ役の日本語吹替版の声優に抜擢されたことにより再び注目を浴びます。

芸能人の声優起用はあまり印象が良くない声こそありますが、
神田沙也加さんは自身がかなりのアニメ好きであり

実は復帰後から声優の専門学校に通っていたりと
実力をつける為にかなりの努力をされていたそうでして、

アナ雪のヒットと共に“松田聖子の娘”としてではなく神田沙也加さん自身の評価を受け努力が実った形になったのではないかと。

そして2017年に舞台で共演したことがキッカケとなり俳優の村田充さんとの結婚を発表。

オシドリ夫婦であると噂されておりましたが、
2019年12月4日に離婚をお互いのブログにて発表。

その離婚原因についても語られておりましたが・・・

神田沙也加と村田充の離婚原因は子供で円満離婚だった?

二人は一体どのような理由で離婚を決意したのか?
その離婚原因については

「私、神田沙也加は、村田充さんと離婚しておりました事をご報告いたします」と伝え「結婚以来、子供のことについてずっと話し合ってまいりましたが、折り合う答えを見つけることが出来ませんでした。何度も歩み寄りを試みましたが、わたしは生きてきた環境の中で持った考えを変えられず、彼を幸せにすることが出来ないと思いました。その結果、別々の人生を歩むという結論に至りました」と理由を説明。

https://news.livedoor.com

と自身のブログにて語られていました。

神田沙也加さんは2019年の10月頃から
夫である村田充さんの元を離れ別居を始めていた
と報じられており、
夫婦仲はかなり冷めていた模様。

その理由となっているのが
お互いの将来の家庭に関する考え方の違い。

大きな理由の一つとして子供を持つか持たないかで揉めていたようです。

村田充さんもまた

「私、村田充と神田沙也加さんは、結婚以来継続してきた夫婦の在り方について、子どもが欲しかった私と、前向きになれなかった彼女とで折り合いがつかず、互いを尊重し、前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至り、今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました」

と離婚までの経緯を説明しており、

子供が欲しかった村田充さんと、
話し合いをした当時そうではなかった神田沙也加さんの意見の食い違いから徐々に関係が悪化したということのようです。

ですが、ドロ沼の離婚劇…という訳ではなく
話し合った末、お互い納得した上での離婚であり、

あくまで円満離婚との話であったのですが・・・

ここで疑問に感じてくるのが、

なぜこのタイミング???
という点。

2019年11月22日に公開されたばかりの
映画「アナと雪の女王2」。

アナ役の声優を務めている神田沙也加さんにとって
今、夫と離婚したというネガティブな印象を与えてしまうかもしれない発表をするのはあまりメリットが無いような?

それこそ映画の宣伝に他のテレビ番組に出演したり、
舞台挨拶をした際にアナ雪2に関してではなく

神田沙也加さんの離婚に関しての質問に焦点があたってしまっては
関係者の方も困ってしまうのでは?

という疑問が挙がってくるのですが・・・

どうも、週刊誌による取材があったことが関係していて

「それに伴い充さんの舞台出演が決まり、そちらへ影響を及ぼしたくなく、そして今年の自分のお仕事の関係者の皆様にご迷惑をお掛けしてはならないという思いで、来年1月までファンの皆様や関係者の方々に対してのご報告は控えるつもりでおりました」としつつも「今回、とある週刊誌さまより記事掲載のご連絡を受けました」とこのタイミングになったことを明かした。

https://news.livedoor.com

神田沙也加さんが上記のように説明をしておりました。

でっ!

そのとある週刊誌さまの記事というのが今回波紋を呼んでしまっているようなのです。

神田沙也加の離婚原因は子供ではなく秋山大河との熱愛!?

「心が離れていったのは沙也加さんのほう。その彼女が今、頼りにしているのがジャニーズJr.の秋山大河さん(27才)です」(沙也加の知人)

秋山は『MADE』という4人組グループのメンバーで、嵐やNEWSのバックダンサーとしても活躍している。沙也加と秋山は今年7月の舞台『SHOW BOY』で共演。そこから急速に仲を深めていった。

沙也加は今年10月、村田と住む自宅を出て別居を開始。さらに秋山との距離は縮まった。

引用:https://www.news-postseven.com

そうなんです。
離婚発表の裏側で報じられていたのが

神田沙也加さんの熱愛報道。

しかもお相手は6歳下のジャニーズJr.のWESTというグループに所属している秋山大河さんイケメンというのですから驚きです。

内容としては神田沙也加さんが深夜に秋山大河さんの自宅マンションに行き、一夜を明かしたとの内容が報じられており

この熱愛報道の直後に離婚発表がされていたことから
本当に円満離婚で子供のことが原因であったのか疑問視する声が相次いでしまったようです。

確かに例え本当に円満離婚であったとしても、
別の男性との熱愛スキャンダルが報じられてしまっては火消しの為に離婚報告する時期をズラしてしまったのでは?
と感じでしまいますよね^^;

また、もしまだ離婚が成立する前であったとしたら・・・

ということで不倫疑惑まで浮上してしまったいるようなのですが・・・

元旦那村田充は不倫疑惑を否定も意味深発言

どうも元旦那である村田充さんに週刊誌が直撃取材を行っていたとのこと。

しかも思いっきり直球に不倫疑惑について質問されていました▼

夫の村田は同誌の取材に応じ、「離婚」を否定。沙也加のことを「今も大事な存在」として「子供のこともずっと話し合っている」と、将来に家族計画についてまで語った。

ところが、沙也加は真逆の回答をしたのである。「村田さんとは既に離婚しています」と。

村田充さん側はあくまでも神田沙也加さんの不倫に関しては否定。
今も大事な存在であると語っておりました。

ですが、神田沙也加さん側は・・・

まぁなんと言いますか…とてもドライな回答をされておりました^^;

さらに村田充さん側は

「別居、不倫、離婚の事実について問われました」といい、「別居についてはお認めしました。不倫については否定をさせていただきました。離婚成立後に、彼女からプライベートの報告も聞いております」と説明。

https://news.livedoor.com

神田沙也加さん側は

「円満に離婚をした為、別居を始めるまで離婚後も少しのあいだ同居期間がありました。そこでわたしのプライベートの話も、充さんには全て報告してきております」

https://news.livedoor.com

と離婚後に関して語っており、

このプライベートな話

というのがつまり…そういう事なのではないかと笑

なぜ不倫に関して否定したのかというと
離婚後の相手のプライベート…いえ、恋愛に関してはあまり多くは語らないという姿勢を村田充さんは取られたのでしょう・・・

いや、確かにそうなんですけどね…

何だか寂しい離婚劇です・・・

さらに離婚の焦点となっていた子供に関する話題。
過去のインタビューにて神田沙也加さんがこのように答えていたことが判明していたりします▼

神田は昨年3月にフジテレビ系「ノンストップ!」で新婚生活について語っており、子供について「欲しいです」と即答していた。

20代半ばまでは子供を産んだら引退し、学校行事などは「絶対いてあげたいと思っていた」と子供最優先の生活スタイルにしようと思っていたというが、村田と結婚したことで「すごく早い時期に(子供について)話し合え、考えてくれたことに感謝している」とコメント。女優を続けながら育児もする方向にシフトチェンジできたと話していた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

子供に関しては以前から話し合いを重ねていたというお二人。
どうもそれはずっと平行線を辿っていた訳ではなかった様子。

・・・となると、神田沙也加さんの心変わりが原因となるような。
(不思議な事になぜか村田充さんに批判的な報道が多いですが^^;)

神田沙也加さんもアナ雪のようにありのままに生きていく感じなんでしょうかね・・・